2014年11月19日

最強チェリー炸裂 - 押忍!サラリーマン番長 実践記

投資: 29,000円 回収: 136,000円 収支: 107,000円

なぜこの店、この台を狙ったか

●の付く日に、通路から目立つ場所の台を出すことが多い店を狙いにいきました。 ネット掲示板の書き込み頻度が「●の日」前日に活発になることを発見。そして、実際に出向いて、出している台の傾向を確認して実践です。

「押忍!サラリーマン番長」を選んだのは、入場抽選で、500人ほどの並びで22番を取ることができたから。 まだまだ新台かつ大量導入のサラリーマン番長です。 店が積極的に設定を入れてくる可能性が高いと判断しました。

いざ、実践の結果は?

200Gあたりのゾーンでボーナス、400Gあたりのボーナスと続きましたが、頂RUSHには入らず、序盤は苦戦しました。 「もうやめようかな」と思っていた頃に、サラリーマン番長初の最強チェリーを引くことができました。

この最強チェリーを契機に、青7ボーナス→青頂RUSH→青頂SRUSHと続き、一撃6,500枚強を出すことができました。

一撃刺さった感想

初の最強チェリー成立時、キュピキュピすごい音が鳴ります。 今回は一撃出ましたが、そうそう、いつも、こういう展開ではないと思います。 「押忍!番長2」の、さり気なく右リール中段に赤7が止まったり、偶然、中リールにBAR・弁当・BARが止まるのが良かったですね。

頂SRUSHにも初めて入りました。 なかなか入らない割に、入ったら入ったでその後揃い過ぎ。 極端な展開で、射幸心を煽ろうとする意図が見え見えで、興ざめしました。

とはいえ、大量に設置され、店の主力機種であるサラリーマン番長です。 狙える機会があったら、積極的に狙って行きたいと思います。 「客が打たなくなる→減台する→設定が入らなくなる」の負のループに入ってからでは遅いですから。



にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ
にほんブログ村
posted by ユズコショウ | 実践記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。