2014年11月11日

ライター来店イベントは要注意

ライター来店イベントは実質イベント日。 だが、店はそれなりのコストをかけている点に留意。

「人気ライター●●●さん、来店!」とかいうポスター貼ってあることがある、あれです。 一応、テレビやYouTube番組の取材っていう名目でカメラが入りますけど、まあ店にとっては実質イベント日ですね。 このイベント何故か人気があるようです。 そんなに人気のない店でも、朝の並びが倍になったりします。

で、私の見たライターさんの1日はこんな感じです。

抽選前に、すっげえ眠そうな顔してタバコ吸ってる。
→わりと人気のある機種のカド台で遊戯。
→稀に一撃吹く。 大概は出ないで台移動。
→15時頃には、そそくさとトンズラ。

「実践取材」と言うからには、夜まできっちり打ち切って、その戦略を見せて欲しいもんですけど、そんなもんは編集でどうとでもなるんでしょう。

撮影してるスタッフにも行儀の良いのと悪いのが居て、後ろを通る時にさっとどいてくれる人もいれば、思いっきり通路を塞いでいて、手で合図してもどかない輩もいます。

このイベント示唆日に店が使うコストは、万枚クラスの出玉1、2台分かかるそうです。 (某有名ライターのツイートより。)

そんだけかける金があるなら、出玉でアピールしたほうが客寄せになると、私は思うんですけどね。 でもまあ、サインもらって嬉々としてるような客もいるんで、店にとってはやめられないイベントなんでしょう。

【関連リンク】
大崎一万発氏、有名人・ライター来店イベントの現状と相場について語る - Togetterまとめ



にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ
にほんブログ村
posted by ユズコショウ | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。